後半最初の6社目は「パソナキャリアカンパニー」です。
なんとなく名前は聞いたことはありますが、会社名が「パソナ」、カンパニー名が「パソナキャリアカンパニー」らしいです。・・・カンパニー名って何でしょうかね。

■株式会社パソナ パソナキャリアカンパニー

カマエ的点数 93点
従業員数/設立 約1200名(大)/1988年
面談時間 約100分
面談の流れ 私への質問 → 求人検索(20分) → 求人紹介
マイページ機能 有り・求人検索はできない
カマエが感じた特徴 求人の質が良く幅広い
特にお薦めできる方 幅広く求人を探したい方

東京駅からすぐ近くというか直結。ですが、東京駅自体が迷路なので迷いやすい。
着いても以下のようなエレベータホールで、着いた感じがしませんでした(笑)
あと、エレベータのボタンの位置、高すぎじゃないですかね?

【面談】

面談の部屋は、席が1対2で置いてある部屋。大企業の特徴なのか、ここも部屋は狭い方です。
カップに入ったお茶を頂いて面談スタート。

面談は王道の流れ。質問・ヒアリングの後、事前に選んで頂いた求人を紹介頂き、その後は求人を再度検索に戻られ、再度紹介という流れでした。

6社目となり、紹介される求人も被りまくると思っていたのですが、意外と被りませんでした。
それどころか被らなかった求人が、私にマッチしているものばかり。
結果、このエージェントでの応募数は6企業となり、全エージェントの中で最大となりました。

6企業だけ?と思われるかもしれませんが、10社エージェントを回るので応募をセーブしなければならない状況と、既に後半戦に突入しており、被って応募できない求人も紹介された中で、この応募数はスゴイです。

紹介された求人は多岐に渡り、こんな分野でこんな企業の求人があるのか、と話をしながら自然と応募する感じで面談は終了しました。
応募しすぎた、と面談が終わってから反省したのは秘密です。(-_-;)

また、ここでも職務経歴書の指摘を頂きました。非常にありがたかったです。
このエージェントでの指摘終了後に、私は最終版の職務経歴書を完成させ、各エージェントに展開しました。


【その他・感想】

マイページはあります。が、求人検索は自分で出来ません。
自分で求人を検索できないのはマイナスに感じる人が多いと思います。
私は紹介された求人のヒット率が非常に高く、追加で求人を検索する必要がなかったため、そこまで不満は感じませんでしたが。

求人についてですが、特にIT系は高年齢向けの求人が増えてきており、「23~34歳」「35~50歳」の求人数がほぼ同じとなるくらい、おっさん向けの求人が増えているそうです。
本当ですか、と喜んで(?)いると「求められるハードルもそれなりに高いですが」とのこと。
まぁ、そうですよね。。。