今回の転職では、複数の転職エージェントを使って、転職活動を行っています。

前回の転職では1つの転職エージェントしか使わず、各エージェントの違いもわからなかったので、今回は投稿ネタ収集も兼ね、複数エージェントを使い、比較しながら進めています。

実際進めてみて、以下3点からやはり複数の転職エージェントを使った方が良いと感じました。

転職市場の考え方がエージェントにより違う。バブル以来の好水準と言われたり、転職のハードルが全体的に上がっているため水準は変わらないと言われたりマチマチ。

各エージェントの特徴がかなり違う。短期決戦を好む所もあれば、フットワークの軽さを売りにしたり。自分に合うエージェントを見つけることが大事。

③各エージェントでたまに「そんな求人あったの?」という隠し玉的な求人があったりする。後悔しないためにも、求人の選択肢は多いに越したことはない。

複数のエージェントを使うデメリットですが、特に在職中の方は、各エージェントをいくつも回っている時間なんて無いわ!というのが一番の理由でしょうか。

そのような方に向け、今後、各転職エージェントの違いを書いていこうと思いますので、ご参考にして頂ければと思います。